楽生人生

楽しく生きれば、毎日幸せ。 趣味の数だけ人生は豊かになる! そんなひげっちの、楽しい日常を ここにご紹介します。 (since 2006.4.10)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは。ひげっちです。

2008年も残すところあとわずか。
今年も大変お世話になりました!

さて、今年最後のブログということで、ずっと途中になっておりました
【香港・マカオ至福の旅】を、パシッと完結させたいと思います。

更新ペースが遅くて、本当に申し訳ないです。。

それでは、今回も私とJJ君としゅうまい君の愉快な旅に
どうぞお付き合いくださいね!


マカオ行きチケット
☆香港・マカオの旅もいよいよ3日目。
ひげっちとJJ君は、朝5時起きでホテルを出発。
高速船で香港から一路マカオを目指します。
写真はマカオ行きの船の乗車券。☆


ターボジェット
☆こちらが乗船したターボジェット号。約1時間の船旅です。☆


マカオタワー
☆マカオ到着!まずはマカオのシンボル【マカオタワー】を目指します。
マカオタワーの高さは338メートル。東京タワーより高いのです!☆


マカオタワーからの絶景
☆マカオタワー展望台からの絶景。うーん爽快!!☆


マカオタワーインパンダ
☆床が透明になっている所がありました。
高いところが大好きなしゅうまい君。大喜びです!(笑)☆


マカオの寺院
☆タワーの次は、マカオの寺院にやって来ました。
マカオは中国とポルトガル、両方の文化が楽しめる国なので見所満載!
ガイドさんが「とても暮らしやすい国でーす。」と言ってました。☆


聖ポール天主堂跡
☆世界遺産の「聖ポール天主堂跡」です。
先ほどの寺院とは趣が一変し、ヨーロッパの香りがいたします。
観光客に紛れ込んだスリが多いので要注意!との事。
治安がいい国でも油断は禁物です!☆


聖ドミニコ教会
☆こちらも世界遺産の「聖ドミニコ教会」。
中にも入りましたが、とても神々しい場所でした。☆


セナド広場インひげっち
☆美しい街並みが特徴の「セナド広場」。
街並みに見事に溶け込んでいるのはひげっちです。(笑)☆


セナド広場インJJ
☆美しい街並みが特徴の「セナド広場」。
街並みに見事に溶け込んでいるのはJJ君です。(笑)☆


サンズ(カジノ)
☆カジノにも行きました。
マカオと言えばカジノ。その勢いはもはや本場ラスベガスをも凌ぐとの話。
ひげっちもスロットや大小など、いくつかのゲームに挑戦しました。
そして結果は・・・☆


南北楼
☆マカオを満喫し、夕方頃に香港へ帰ってきました。
夕飯はえびちりが有名な「南北楼」さん。うーん楽しみです!!☆


えびちり
☆そしてこちらがうわさのエビチリ。香港料理大賞を受賞した一品です。☆


えびちりどアップ
☆エビチリのどアップです。プリプリっとしたその食感と深い味わいは、
今までのエビチリの概念を覆す美味しさでした。
ご馳走様でした!!☆


ヴィクトリアハーバーからの夜景
☆2日目にご紹介したブルースリーの銅像がある海岸沿いにやってきました。
昼も綺麗でしたが、香港と言えばやっぱり夜景。
ここヴィクトリアハーバーでは、毎晩、光と音のショーが開かれているのです。


雨のヴィクトリアハーバー
☆ショーの途中でスコールが降ってきましたが、
準備万端、傘を持ってたので事なきを得ました。
ショーも無事に最後まで見ることができ、もう大満足!
そして、雨が降っても綺麗なのが香港の夜景なのです。


男人街
☆雨は一瞬で止み、再び活動を開始したひげっちとJJ君。
すでに体の疲れはピークに達していましたが、二人とも変なアドレナリンが
出ていたと思われ、迷い無くさらに遊び続ける事を選択。
地下鉄に乗り、ナイトマーケットの男人街へと足を運びました。


男人街インパンダ
☆様々なグッズが所狭しと並べられているマーケット。
珍しいグッズを値切って購入する楽しみは格別です!
しばらくナイトマーケットを満喫し、ホテルに帰ったのは夜の11時30分。
一気に疲労が押し寄せてきて、しばらく動けませんでした。。☆


パンダホテル最終日の朝
☆ついに最終日。こちらはホテルの部屋からの景色です。
楽しかった旅行ももうすぐおしまい。シュウマイ君も寂しそうです。。☆


マクドナルドイン香港
☆なぜか海外に行くと食べたくなるマクドナルドで朝マック。
旅の思い出を語り合います。☆


パンダショッピングセンター
☆最後の買い物を、パンダホテルに併設されている
パンダショッピングセンターで。JJ君がTシャツを買ってました。☆


帰りの飛行機
☆帰りの飛行機です。航空会社はキャセイパシフィック。
楽しい時間はあっという間です。。☆


機内食(帰り)
☆機内食です。なんだか食べてばかりの旅だったような気がします。。☆


ただいま
☆成田に帰ってきました。シュウマイ君も本当にお疲れ様でした!☆


と、こんな感じで3泊4日香港・マカオ至福の旅は、無事に終了したのでした。

日本からも比較的近く、そして食事も日本人向きで、
エンターテインメントも充実している香港。

中国とヨーロッパの異文化を肌で感じることの出来る
世界遺産とカジノの国、マカオ。

それぞれが本当に楽しく、充実した旅になりました。
(もう1日日程があったら、香港ディズニーランドにも行きたかったのですが。。)

どこか海外に行きたいなーと考えている方々、
香港・マカオ、絶対お勧めですよ!


それではひげっちブログの愛読者の皆様、
2008年中は本当にお世話になりました。

2009年もよろしくお願いいたします!

スポンサーサイト

コメント
香港行きたい。
素敵な旅行と料理でしたねぇ!
自分も非常に行きたくなりました。
また次の旅にも期待しています。
2009/01/05(月) 08:48:21 | |ムートロン #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://dhouou.blog62.fc2.com/tb.php/150-b2014a20
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。