楽生人生

楽しく生きれば、毎日幸せ。 趣味の数だけ人生は豊かになる! そんなひげっちの、楽しい日常を ここにご紹介します。 (since 2006.4.10)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうも。
またまた、かなりご無沙汰しております。(汗)
ひげっちです。
ここ1ヶ月以上、一回も更新できませんでした。。(焦)

GWもいよいよおしまいですね。
皆様、楽しい連休をお過ごしになられました?

ちなみにひげっちは・・・。

足の甲の骨にヒビが入っており、
思うように動けず、
日々、安静な感じのつまらないGWを過ごしておりました。(泣)

怪我してから約1ヶ月経つので、
だいぶ良くはなってきたのですが、
まだまだ歩くと足が痛む事があり、
油断できない感じなのです。

健康って大切ですよね。


さてさて。

前回の記事でご報告いたしました
プロジェクトD(ダイエット)。

ひげっちが約半年間で10キロ体重を落とした
秘訣をいよいよ本邦初公開!

プロジェクト期間は
2007年9月~2008年3月の7ヶ月。

体重を落とそうと思ったきっかけは、
ズボンがキツくなってきたから。(泣)
そして、駅の階段を上ると、
息切れをするようになってきたから。(泣)(泣)

腰痛持ちなひげっちなので、
今後の事も考え、
思い切って、ダイエットをする事にしたのです。

さて、前置きはこの辺にして、
具体的な行動について、
ご説明していきたいと思います。

まず一つめ。


1.毎日体重計に乗る!


これは簡単ですね。
でも、あなどるなかれ。
毎日の計測、すごく大切です。

毎日同じ時間に体重計に乗り、
それを記録するのです。

ひげっちの場合は、
朝起きて、トイレに入ってすぐに
体重計に乗るというルールを作り、
7ヶ月間、これを続けました。
(今も続けています。)

ただ体重計に乗るだけでなく、
記録する。これが大切です。

そして、エクセルのシートなどで、
折れ線グラフなどを作って管理してみてください。
できれば、体脂肪も一緒に計れる体重計がベストです。

体重の推移が目に見えて分かるので
やりがいも出てきますし、
食べ過ぎた日や飲み会などの翌日は、
あからさまに体重が跳ね上がるので、
自己反省を促す効果もあります。

朝起きて体重計に乗り、
日々の体重の推移を記録する。

簡単ですが、効果は絶大です!
まずはこれから始めてみましょう。


続いて。


2.食事のカロリー計算をする。


なんだ、そんな事か。。と
お思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、
カロリー制限はダイエットの基本です。

ただ、食べるのが大好きなひげっち。

毎食毎食カロリーを抑えて
質素に暮らす・・・なんて事は
絶対にできません。

なので、1週間単位でカロリー計算をし、
調整を図ることにしました。

ひげっちの方法を例にすると。

【基本的なルール】

朝ごはんは、一日のエネルギーになるので、
絶対欠かさない。ちゃんと食べる。

昼ごはんは、450キロカロリー以内に抑える。

夜ごはんは、800キロカロリー以内に抑える。

本当は夜ごはんを抑えた方が効率がいいのですが、
どうしても、夜はお腹が空くので、
ひげっちはお昼ごはんを制限することにしました。


・・・と、ここまでは基本的なルール。

でも、毎日これを実施するのは
本当に難しい!

飲み会にも行けないし、
時には豪華なランチが食べたくなる事もあるし。。
いろんなお誘いを断ってると、
付き合い悪くなっちゃうし。。

って事で、1週間単位で調整する事にしました。

月曜に食べ過ぎたら、火曜日に節制するとか。

飲み会があった翌日は、
野菜中心のメニューで、カロリーを極力抑えるとか。

1週間単位で、カロリーが目標値の中に
収まってればOKっていう事で。

なので、ダイエット中も
ひげっちはステーキも食べてましたし、
お酒も飲んでましたよ。
大好きなデザートも食べてました。

食べられないっていうストレスは
体によくないですから。


あ、そうそう。

ひとつ言い忘れましたが、
間食は厳禁ですよ!
いくらお昼ごはんと夕食を抑えても、
おやつにポテチをボリボリなんていったら
元も子もありませんからね~(笑)


さてさて。
続いて3つめです。


3.ウォーキングで脂肪燃焼!


単純ですが、効果が高いのがウォーキングです。

エド・はるみ流に言うなら

ウォーキングゥ!


ひげっちは万歩計を購入し、
毎日の通勤や週末など、
ちょっとした時間を利用して、
とにかくテクテクと歩きまわりました。

週末などは、気合を入れて
4、5キロ歩くことも。

ただ歩いているだけじゃ駄目ですよ。

腕を振って、腰を使って
早歩きするのです。

いわゆる「有酸素運動」っていうやつですね。

最初は大変ですが、
慣れちゃえば結構歩けるもんです。

頑張ってみましょう!


そして4つめ。


4.その他の運動もする。


ダイエットをするぞ!と決めてから、
ひげっちはスポーツクラブに通うようになりました。

きちんとしたスポーツクラブに行くと、
様々なマシンやエクササイズ、プールなどが用意されており
楽しみながら運動する事ができるのです。

平日忙しくてなかなか時間が取れないひげっちは、
週末を利用してスポーツクラブに通いました。

最初は本当にきつかったです。

体力不足を実感しました。

でも、運動を続けていくと
持久力がでてきて、だんだん疲れにくく
なってくるんですよね。

継続は力なり!ですね。

スポーツクラブに通うのが難しい方は
自宅で腹筋、背筋などを毎日朝晩行うなんてのでも
いいかもしれません。

とにかく、何らかの運動をする事が
大切なのです。


そして最後。


5.ダイエットを宣言する!


中途半端が一番良くない。って事で、
ひげっちは、ダイエットの開始と目標数値を
会社の同僚や家族などに宣言。

逃げ道を無くして、
自分を追い込む作戦に出ました。

これ、ひげっちが何か本気で始める時には
必ず使う手段なんです。

たとえば難しい資格試験に挑戦する時とか。

周囲にやる気を宣言して、
否応なしに目標に向かって突き進む空気を
作り出すんです。

そして成功するイメージだけを
頭の中に描き、あとはそれを実行するだけ。

ね、簡単でしょ?


以上、5つの施策をひげっちは
「プロジェクトD」と命名し、
見事、10キロの減量に成功したのでした。

おめでとう~(パチパチパチ)


なお、ひげっちが今一番恐れている事は
ダイエットに付き物のコレ。
その名はズバリ・・・


リ・バ・ウ・ン・ド


【伝説のリバウンド王】などと
間違っても呼ばれないよう、
日々注意しながら、生活を送っている
ひげっちなのでした~


どうです?
ひげっちの「プロジェクトD」

参考になりましたでしょうか?

よかったら皆さんのダイエット方法なども
教えてくださいね。

それではまたお会いしましょう~
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。