楽生人生

楽しく生きれば、毎日幸せ。 趣味の数だけ人生は豊かになる! そんなひげっちの、楽しい日常を ここにご紹介します。 (since 2006.4.10)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は好きな作家の話です。

ミステリー作家で【横山秀夫】さんをご存知でしょうか。

以前、寺尾聡さん主演で『半落ち』という映画が
あったのを覚えてらっしゃる方も多いかと思います。

主に、警察内部や新聞社などを舞台に繰り広げられる
そのストーリーは、読むものをぐいぐいと引き付け、
最後までハラハラドキドキ。

私は、横山秀夫さんの小説は、発刊された瞬間に購入、
即読破!というくらい、彼の作品の大ファンなのです。

さてここで、数多くある横山秀夫作品の中から、
お気に入り作品ベスト3を決めたいと思います。
(あくまでも私の主観ですので、ご了承くださいませ。^_^;)

☆第3位☆
【真相】
(2003年)

これは短編集なのですが、その中の『18番ホール』という
話がお気に入りなのです。

ある村の村長選挙を舞台にしたミステリーで、
ある事件と選挙戦が絶妙に絡み合い、
また、登場人物たちの様々な思惑が交錯し、最後にどんでん返しが…。
お勧めです!

☆第2位☆
【第三の時効】
(2003年)

これも短編集になります。
この短編集からは、2時間枠でいくつもテレビドラマ化されているので、
ご存知の方も多いかと思います。

本のタイトルにもなっている『第三の時効』は、
時効寸前のある殺人事件を扱ったミステリーで、
最後の最後まで結末が読めないその展開はまさに秀逸!
ミステリー好きの方は是非!

☆第1位☆
【クライマーズ・ハイ】
(2003年)
これは長編小説になります。

日航ジャンボ機墜落事故をテーマに、
ある地方新聞社の事故発生からその後に至るまでを
リアルに描いた作品です。

確かここ1年以内に、佐藤浩市さん主演で、
NHKでドラマ化されましたので、
ご覧になった方もいらっしゃるのでは?

重いテーマですが、決して読みにくくなく、
一気に最後まで読んでしまったことを覚えています。

みなさんは、どんな横山秀夫作品が好きですか?

※ちなみに最近は東野圭吾さんも好きで、
今、【白夜行】を読んでます。
何か、面白いミステリーがあったら教えてくださいね。


☆作品を並べてみました。☆
横山秀夫


ブログランキングに参加中!
よかったらクリックをお願いします!
FC2 Blog Ranking

こちらもポチっとお願いします!
人気blogランキングへ
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。